バタフリー - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

バタフリー 節を編集

No.012 タイプ:むし/ひこう
通常特性:ふくがん(技の命中率が1.3倍になる)※キャタピーのとき「りんぷん」 トランセルのとき「だっぴ」
隠れ特性:いろめがね(相手に半減される技のダメージが2倍になる)※キャタピーのとき「にげあし」 トランセルのとき「だっぴ」
体重  :32.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ふくがん+ねむりごなHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バタフリー604550908070395ふくがん/いろめがね

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

むしひこうタイプを持つポケモンの一体で、元祖ふくがん+ねむりごなの使い手。
実質命中率97%のねむりごなによる催眠戦術が強力。ビビヨン不在のため現在は無二の個性。
今のところフィールドの展開手段が極めて限られるBDSPでは対策を打たれにくいのも追い風。
ただし、ぼうふうを失っているためアタッカー性能は落ちてしまっている。

はねやすめを再習得している。
ぼうふう・かふんだんご・エレキネット・ドレインキッス・てっぺき・バトンタッチは現在習得手段がない。
蝶舞バトンは個性の一つであっただけに惜しまれる。



特性考察 節を編集

ふくがん
通常特性。ねむりごなの命中不安を解消でき、無限戦法の要となる。
バタフリーの採用理由であり、基本はこれにしたい。
いろめがね
隠れ特性。むしのさざめきが性能優秀で一貫性の高い一致技となる。エアスラッシュとあわせれば、ぼうおんトリデプス以外の全ポケモンに等倍以上。
同特性のモルフォンとは複合タイプ、ガーメイルとはS、メガヤンマとはちょうのまいで差別化できる。
しかし攻撃が等倍で通ったところで、炎や飛行などに対して不利であることは変わらず、火力も高いとは言えないため突破力にも欠ける。

技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中
(ふくがん)
追加効果備考
むしのさざめき90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。みがわり貫通。
エアスラッシュ75(112)95(100)怯み30%タイプ一致技。ちょうのまいとあわせれば怯みを狙える。
サイコキネシス90100特防↓10%対毒。
ゆめくい100100HP回復回復効果付き。ねむりごなとあわせて。
エナジーボール90100特防↓10%対岩。性能安定。
ギガドレイン75100HP回復回復効果付き。ちょうのまいとあわせて。
シャドーボール80100特防↓20%対ゴースト。メタグロスにも。
とんぼがえり70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退。おいかぜとあわせて。
変化技タイプ命中
(ふくがん)
備考
ちょうのまい-特攻・特防・素早さ補強。抜き性能の向上に。
ねむりごな75(97)催眠技。ふくがんとあわせて。草やぼうじんには無効。
しびれごな75(97)妨害技。サポート用。草や電気、ぼうじんには無効。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ倍増。
みがわり-無限戦法用。たべのこしとあわせて。
ふきとばし-積み技対策や、ねむりごな・しびれごなとあわせて。
スキルスワップ-サポート用。相手の弱体化やいかくの再発動などに。
いとをはく95(100)サポート用。相手の素早さ弱化。ダブルでは相手全体対象。
いかりのこな-サポート用。ダブルで相方を守る。

型考察 節を編集

無限型 節を編集

特性:ふくがん
性格:おくびょう
努力値:S252 H252or調整 残りC
持ち物:たべのこし
確定技:ねむりごな/ちょうのまい/みがわり
攻撃技:エアスラッシュ/むしのさざめき/サイコキネシス/シャドーボール

ふくがん+ねむりごなの命中率は97%と、キノコのほうしにも迫る高さ。
相手を眠らせた隙にちょうのまい・みがわりを使い、圧倒的優位な状況で戦う。
安全に展開するには、味方の壁張り・S操作などのサポートが必須。
攻撃技はエアスラッシュが最有力。ねむりごな無効の草に抜群で、怯みも狙える。

HPは76振りで145、204振りで161となる(いずれも16n+1)。
基本的にはCに多く回せる前者だが、音技や先制技を考慮するなら後者もあり。

サポート型 節を編集

特性:ふくがん
性格:おくびょう/ようき
努力値:S252 AorC252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ねむりごな
攻撃技:エアスラッシュ/むしのさざめき/サイコキネシス/シャドーボール/とんぼがえり
補助技:しびれごな/おいかぜ/いとをはく/ふきとばし

ねむりごなをはじめとした各種補助技でパーティをサポート。
ダブルならいかりのこなやスキルスワップも候補になる。

ちょうはつ対策に攻撃技が1つは欲しい。
とんぼがえりはおいかぜ、エアスラッシュはしびれごなと相性が良いが、火力は期待できない。


対バタフリー 節を編集

注意すべき点
ふくがん+ねむりごなから無限戦法を展開。粉技無効の草にも強い。
ちょうのまいを積まれると130族でも抜かれ、エアスラッシュで怯まされる。
対策方法
パーティ全体とプレイングで、バタフリーにねむりごなの起点を与えないようにしたい。
そうしょくやぼうじんなどの特性、ラムのみなどの持ち物での対策も良いが、
上からちょうはつするのが一番。ちょうのまいやみがわりも封じられる。
無限戦法に持ち込まれたときのために、先制技や連続技もあれば万全。