未解禁要素 - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

未解禁要素 節を編集

現状データ上のみの存在であり、ゲーム中では使用不可能な要素の一覧です。
本Wikiの方針により、これら未解禁要素を用いての考察や項目の作成は禁止されています。

「Pokémon HOME」とは2022年5月に連携開始。

ポケモンホーム解禁まで入手できないポケモン 節を編集

第4世代までのポケモンのうち、以下のポケモンは現時点では入手方法が存在しない。(バグによる入手は含まない)

図鑑番号ポケモン名
251セレビィ
386デオキシス

ミュウはピカブイ、ジラーチは剣盾のセーブデータがあれば入手可能。
マナフィは早期購入特典でタマゴが配信されており、フィオネもタマゴで入手可能。
ダークライシェイミは期間限定配信のアイテムを受け取り済みの場合に入手可能。
アルセウスはLEGENDSアルセウスのメイン任務を全てクリアしたセーブデータが存在する場合に入手可能。

遺伝経路が変更となるポケモン 節を編集

遺伝に必要なポケモンが未登場のため、通常と異なる経路での遺伝が必要なポケモン。
実用性が薄いと思われるものは省いている。
※は今作で初登場のポケモン、または新規の遺伝技
ピクシープクリンクチートのミストフィールド:タブンネ等が不在のため、ドーブル(サーナイトからスケッチ)→クチート経由で遺伝(剣盾わざマシン)
ウツボットマスキッパのアシッドボム:アップリュー[1]が不在のため、地下大洞窟で入手したマダツボミ・ウツドンから遺伝

隠れ特性未解禁のポケモン 節を編集

本作にも「とくせいパッチ」が存在し、通常特性の個体を隠れ特性に変更できるため、未解禁の隠れ特性はない。
逆に本作では通常特性の次のポケモンを入手できない。

タグ: データ集


[1] 第7世代ではダストダス→テッシードから遺伝