ヨノワール - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

ヨノワール 節を編集

No.477 タイプ:ゴースト
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
体重  :106.6kg(くさむすび・けたぐりの威力100)
高耐久霊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値備考
ヨノワール451001356513545525プレッシャー/おみとおし
ジュペッタ6411565836365455ふみん/おみとおし/のろわれボディ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

高耐久と攻撃力を併せ持ち、ゴーストタイプならではの補助技やサブウェポンも充実。
アタッカー運用の場合、一致技が貧弱なので、豊富なサブウェポンで弱点を突いていく動きになる。

BDSPでは、しんかのきせき廃止により進化前のサマヨールを採用する理由がなくなった。
デスカーン、Gサニーゴなどのライバルの耐久ゴーストも軒並み不参戦で、ヨノワールを採用する需要は上がった。

ポルターガイスト、はいよるいちげき、DDラリアットはBDSPでは技自体が存在しない。
まとわりつく、どくどくの定数ダメージ技も覚えられなくなった。
純粋な耐久型ではなく、場の展開を行う型や豊富なサブウェポンで相手の弱点を突く重戦車型での運用がメインになるか。



特性考察 節を編集

プレッシャー
相手のPPを枯らしやすくなる。
先発サポート前提だと少々扱いづらく、下記のおみとおしの方が優秀。
居座りを中心とした運用をする場合に。
おみとおし
隠れ特性。場に出るだけで情報アドバンテージを得られる。
堅実で使いやすい効果のため、基本的にはこちら。
特に先発サポート型と相性がよい。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
シャドーパンチ60(90)必中-タイプ一致技。今作では物理霊技はこれのみ。
じしん100100-シャドーパンチより高威力・広範囲。
かわらわり75100壁破壊対ノーマル・悪。壁構築に強くなる。
きあいパンチ150100優先度-4同上。最高威力技だが読みが必須。
ほのおのパンチ75100火傷10%ハッサムユキノオーに。
れいとうパンチ75100凍り10%ボーマンダガブリアスに。
かみなりパンチ75100麻痺10%ギャラドスペリッパーに。
いわなだれ7590怯み30%リザードンメガヤンマに。トリックルーム下なら怯みを狙える。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。じならしも覚える。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。鈍足を補える。
変化技タイプ命中備考
おにび85物理アタッカー対策。おみとおしでラムのみを見抜ける。
かなしばり100こだわりトリックとあわせて。
トリックルーム-サポート用。鈍足と相性がよい。
やや読まれやすい、確実に展開したいならメンタルハーブ同伴で。
じゅうりょく-サポート用。ダブル向け。
のろい-ダメージ源。まもる・みがわり貫通かつ必中。
おきみやげ100サポート後の退場、起点作りに。
みちづれ-トリックルームとあわせて。連発で必ず失敗。
いたみわけ-削り技兼回復技。低めのHPと相性がよい。

型考察 節を編集

アタッカー型 節を編集

特性:おみとおしorプレッシャー
性格:ゆうかんorいじっぱり
努力値:A252 H252or耐久調整
持ち物:たつじんのおび/オボンのみ/たべのこし/とつげきチョッキ
確定技:かげうち
攻撃技:じしん/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/いわなだれ/シャドーパンチ
変化技:トリックルーム/おにび/どくどく/いたみわけ/かなしばり

火力不足なため、基本的にAは全振り推奨。
サブウェポンは揃っているので相手の弱点をつきやすく、サブからのかげうちで並以下の耐久ならば落とすことが可能。
大抵の攻撃はHに振るだけでも耐える。とつげきチョッキやオボンのみなどを持たせれば確定数をずらすことができる。

トリックルームサポート型 節を編集

特性:おみとおし
性格:のんきorなまいき
努力値:H252 BD調整
持ち物:メンタルハーブ/ラムのみ/アクZ
確定技:トリックルーム
優先技:のろいorおきみやげ
攻撃技:かげうち/じしん/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/いわなだれ
変化技:おにび/どくどく/かなしばり/ちょうはつ/くろいきり/みちづれ

高耐久を活かしてトリックルームを発動し、のろいやおきみやげで退場しつつ後続の起点を作る型。
サマヨール?とは持ち物の自由度、デスカーン?とは特性おみとおしや特殊耐久の高さで差別化したい。
現環境ではちょうはつ持ちも増加傾向にあるため、事故を防ぐメンタルハーブの有用性は高い。

耐久型 節を編集

特性:プレッシャーorおみとおし
性格:わんぱくorしんちょう
努力値:H252 BD調整
持ち物:ゴーストZ/たべのこし/オボンのみ/カゴのみ
攻撃技:ナイトヘッド/かげうち/じしん/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/いわなだれ
変化技:おにび/どくどく/かなしばり/ちょうはつ/くろいきり/みちづれ/のろい/いたみわけ/うらみ/ねむる/みがわり/まもる

サマヨール?程ではないが高い耐久力を活かした型。
耐久型でも攻撃技を1つ位採用する余地はあり、かげうちやナイトヘッドがお薦め。

みがわりorまもる+Zうらみ(Zパワーで全回復)でPP8クラスの技なら簡単にPP切れさせつつ、こちらは無傷という芸当が可能になった。
現環境ではたきおとす持ちが多いこともあって、それが効かないゴーストZは便利でサマヨールとの差別化にもなり得る。
ちなみに、この戦法が他で使えるのはギラティナミカルゲキリキザン?マニューラアブソルの5体。
その中の非伝説で最も耐久があるのがヨノワールであり、これは一つの個性でもある。


対ヨノワール 節を編集

注意すべき点
物理・特殊共に高い耐久力からの多彩な補助技が厄介。
おみとおしによりこちらの行動は見抜かれるので奇襲は決まりにくいが、
どくどくやちょうはつ等の耐久型対策も、メンタルハーブやラムのみで防がれる。
攻撃技も豊富で、サマヨール?より高い攻撃を活かしたアタッカー型も存在。
対策方法
耐久はしんかのきせきサマヨールに劣り、技の威力には恵まれていない。
あまのじゃくまけんき持ちなら、おきみやげでの起点化も回避できる。