オオスバメ - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

オオスバメ 節を編集

No.277 タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる・やけどによる物理技の威力低下を無視)
隠れ特性:きもったま(ゴーストタイプにノーマルタイプとかくとうタイプの技が当たる)
体重  :19.8kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
物理N/飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
オオスバメ6085607550125455こんじょう/きもったま
ムクホーク85120705060100485いかく/すてみ
根性/毒暴走NHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
オオスバメ6085607550125455こんじょう/きもったま
ラッタ558160507097413にげあし/こんじょう/はりきり
リングマ9013075757555500こんじょう/はやあし/きんちょうかん
ザングース7311560606090458めんえき/どくぼうそう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/ゴースト

第三世代出身のノーマル×ひこう複合タイプ。
序盤鳥枠でありながら、130族に迫る勢いの素早さが持ち味。一方で耐久は紙。

攻撃面の種族値も並程度ではあるが、こんじょうは火力、きもったまは範囲をカバー。
特に後者はゴーストにも通るがむしゃら+でんこうせっかの両立を可能としており、見た目よりも攻撃性能、対面性能は高い。

BDSPではばくおんぱ、ねっぷうが剥奪。特殊技は飛行技くらいしかないため、基本的には物理アタッカーとしての採用になるだろう。
技範囲が広い訳ではないが高速からのとんぼがえりで不利な相手からも逃げられる。



特性考察 節を編集

こんじょう
状態異常で攻撃力1.5倍。
こんじょう持ちでは最速であり、発動すれば高い素早さと火力を両立したアタッカーとなる。
強力ではあるが持ち物固定で型が読まれやすく、低い耐久をさらに削ることになる点が難点。
持ち物は状態異常の定数ダメージが少ないかえんだまを推奨。
ひこうタイプなのでミストフィールドに状態異常玉の発動を邪魔されない点は優秀だが、
フィールド展開自体が珍しい現環境では差別化点としては薄い。
きもったま
隠れ特性。ゴーストタイプにもノーマル技・かくとう技が当たるようになる。
火力補強はできないが、一貫性が大きく向上する。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
からげんき70(105)
/140(210)
100-タイプ一致技。状態異常で威力倍増。
こんじょう・かえんだまとあわせて。
ブレイブバード120(180)100反動1/3タイプ一致技。威力は高いが反動が痛い。
こんじょう型でからげんきの通らない霊に。岩・鋼には両方通らない。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。不利対面回避に。
はがねのつばさ7090防御↑10%対岩やユキメノコに。ただし、2倍はがねのつばさ<等倍異常からげんき。
きしかいせい20~200100-対岩鋼。タスキやみがわりとあわせて。
こんじょう型ではやけどダメやみがわりを使ってHPを調節したい。
でんこうせっか40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
がむしゃら-100-削り技。タスキやみがわりとあわせて。きもったまならゴーストにも通る。
がむしゃら使いで最速。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ぼうふう110(165)70混乱30%タイプ一致技。威力は高いが命中率は低い。雨で必中。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技。威力は低いが怯みを狙える。
変化技タイプ命中備考
まもる-こんじょうの発動に。
みがわり-補助技対策や、がむしゃら・きしかいせいとあわせて。
はねやすめ-回復技。先手で使うと耐性が一変。
ふきとばし-積み技対策。

型考察 節を編集

こんじょう物理アタッカー型 節を編集

特性:こんじょう
性格:ようき(推奨)orいじっぱり
努力値:AS252 BorD4
持ち物:かえんだま
確定技:からげんき/ブレイブバード
優先技:みがわりorまもる/きしかいせい
攻撃技:がむしゃら/とんぼがえり/でんこうせっか
補助技:はねやすめ

まもるやみがわりを使って状態異常になり、こんじょうを発動させて攻める型。
ハチマキと同等の火力を拘ることなく出せる点が魅力。

明確な仮想敵がいないのであれば、性格は小回りの利くようき推奨。
努力値は基本的にAS252。H4振りだと8nになるので、余った4は防御か特防に振る。

状態異常発動用の技のうち、まもるはHPこそ減らないが読まれやすく積みの起点にされやすい。
みがわりはHPが減ってしまい、連続技にも弱いが、積みの起点にはなりづらい。
またみがわりはHP調節もできるのできしかいせいを搭載するならこちらを推奨。

なお、後攻ボルトチェンジなどのサポートで降臨した場合も異常玉は発動する。
サポート前提であれば、技範囲を重視して上記の技をあえて省いてもいいだろう。


対オオスバメ 節を編集

注意すべき点
こんじょう+タイプ一致からげんきが強力。
素早さが高く、上から複数回行動されやすい。
がむしゃら・でんこうせっか・とんぼがえり等の小技も豊富。
対策方法
高耐久のいわタイプやはがねタイプが安定。ただしきしかいせいに注意。
タスキがむしゃら対策には連続技・ねこだまし・すなおこし等が有効。