ジーランス - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

ジーランス 節を編集

No.369 タイプ:みず/いわ
通常特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
     いしあたま(攻撃技の反動ダメージを受けない)
隠れ特性:がんじょう(一撃必殺技を受けない・HP満タン時に攻撃技でひんしになるダメージを受けても必ずHPが1残る)
体重  :23.4kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
水・岩HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ジーランス10090130456555485すいすい/いしあたま/がんじょう
オムスター70601251157055495すいすい/シェルアーマー/くだけるよろい
カブトプス60115105657080495すいすい/カブトアーマー/くだけるよろい
サニーゴ655595659535410はりきり/しぜんかいふく/さいせいりょく
(107)(462)はりきりA特化
アバゴーラ?74108133836532495ハードロック/がんじょう/すいすい
ガメノデス?72105115548668500かたいツメ/スナイパー/わるいてぐせ
(151)(546)かたいツメA特化

ばつぐん(4倍)くさ
ばつぐん(2倍)でんき/かくとう/じめん
いまひとつ(1/2)ノーマル/こおり/どく/ひこう
いまひとつ(1/4)ほのお
こうかなし---

HPが高く物理に対して強い、物理軸の「みず×いわ」タイプのポケモン。
種族値はよくある岩タイプの配分であり、特防や素早さの低さ、弱点の突かれやすさなどが気がかりだが
素早さを埋めるすいすい・火力パーツのいしあたま+もろはのずつき・4倍弱点にも耐えるがんじょう、と特性が優秀。
炎に滅法強く、流しつつステルスロックやあくびでのサポートも可能。
ちなみにがんじょうで唯一のあくび使いである。

剣盾でアクアブレイク、ロックブラスト、ボディプレスを習得したが、まだ連れてこれない。
BDSPでは、Z技やダイマックスが存在しないので、いしあたまもろはのずつきの価値が相対的に高まっているといったところ。



特性考察 節を編集

いしあたま
もろはのずつきを反動無しで使用可能。高い耐久を削らずに済む。
すいすい
あめふらしのポケモンと組ませたり、あまごいを覚えるので自身で雨を降らせることで発動可能。
たきのぼりやいわなだれ、しねんのずつきで怯みを狙える。素早さ調整は下記参照。
火力・素早さで上回るカブトプスとの差別化は意識したい。
すいすいの中では数少ないじこあんじ持ち物理アタッカー。
がんじょう
隠れ特性。少なくとも1回の行動が保証される。役割破壊の特殊技も耐え、一撃必殺技も無効化するので安定感が上がる。
あくび・ステルスロック・がんせきふうじなどで起点作りや、耐えてロックカットなどを狙える。
もろはのずつきとの相性は悪いが、Zワザ化すれば反動が無くなるので、がんじょうを維持しつつ高威力の岩技を使える。
もちろんかたやぶりで貫通されるため過信はしないこと。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
もろはのずつき150(225)80反動1/2タイプ一致技。いしあたまなら反動無し。
ストーンエッジ100(150)80急所ランク+1タイプ一致技。すいすい・がんじょう型で。
いわなだれ75(112)90怯み30%タイプ一致技。すいすいやロックカットとあわせて。
がんせきふうじ60(90)95素早↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。サポート用。
アクアテール90(135)90-タイプ一致技。高威力・命中不安。
たきのぼり80(120)100怯み20%タイプ一致技。すいすいやロックカットとあわせて。
じしん100100-水技と範囲が被るが、ランターンエンペルトドクロッグ等に。
しねんのずつき8090怯み20%対格闘。すいすいやロックカットとあわせて。
じたばた20~200100-がんじょうとあわせて。最大でも等倍もろはのずつき以下。
変化技タイプ命中備考
じこあんじ-ダブルでの雨暗示などに。
他に覚えるすいすいはゴルダックサクラビスアメタマネオラントのみ。
あくび-流し技。ステルスロックとあわせて。
ステルスロック-サポート用。がんじょうなら安全に撒ける。
あまごい-水技の補強や、すいすいの発動に。
ロックカット-素早さ強化。いしあたま・がんじょう型で。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。
ねごと-催眠技対策や、ねむるとあわせて。
まもる-あくびとあわせて。

型考察 節を編集

ステルスロック撒き兼サポート型 節を編集

特性:がんじょう
性格:ようき/しんちょう/いじっぱり
努力値:AS252/HD252/HA252
持ち物:レッドカード
確定技:ステルスロック/あくび/がんせきふうじ
選択技:もろはのずつき/たきのぼり/じしん

先発に繰り出し、ステルスロックを撒いてあくびとがんせきふうじで起点作りする型。
がんじょうとステルスロックとあくびの並立はジーランスのみの個性。
一貫する弱点がないハッサムカイリューや、電気が一貫するもののビビヨン?などの後続と好相性。

特性がんじょうとレッドカードにより、初手にこちらがステルスロックをしている隙に相手が積んでこようが確実に流すことが可能。
耐久無振り(H175B150)でもA特化メガガルーラや無補正A振りドリュウズ?のじしんを確定耐えできる。
高い物理耐久と特性がんじょうがあるので、メガデンリュウの弱点特殊技やタネマシンガン以外で出落ちすることはない。

最速の場合、先手あくびの幅を広げられる他、がんせきふうじで抜ける相手が多くなる。
相手の素早さランクが-1の場合、最速108族と同速になる。
特性ががんじょうなので、がんせきふうじを2回以上撃てる機会も少なくないが、
ロックカットを警戒してでんじはを撃たれることも多い。

D特化の場合、オボンのみを持たせられず耐性は非常に悪いものの、HBDの実数値そのものはラグラージ以上となる。

もろはのずつきは不完全ながら自主退場手段。素早さを落とすか眠らせてから後続につなぐと強力。

いしあたま型 節を編集

特性:いしあたま
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 S252or調整 残りH
持ち物:いのちのたま/こだわりハチマキ/ラムのみ/とつげきチョッキ
確定技:もろはのずつき/たきのぼりorアクアテール
攻撃技:じしん/しねんのずつき
補助技:ロックカット/あくび

威力・一貫性が高いもろはのずつきを、反動無しで撃つ型。
耐久を活かして後攻で当てるか、ロックカットをして先制するかの二択。

持ち物は火力を補うこだわりハチマキやいのちのたまか、火傷や麻痺対策のラムのみか。
ロックカット型ならねむカゴも相性がよいだろう。

しねんのずつきはA特化@珠で単格闘ピンポイント、交代読みで撃つかロックカット後に。ロックカット型なら怯みも狙える。
無振りコジョンド?を確1、H振りローブシン?を確2。

チョッキを持たせるとH振りだけでもC特化霊獣ボルトロス?の10まんボルトぐらいなら耐えられるようになる。
特殊水などにも有利になり戦いやすい。

すいすい型 節を編集

特性:すいすい
性格:いじっぱり
努力値:A252 S調整 残り耐久
持ち物:イワZ/いのちのたま/こだわりハチマキ/ラムのみ/カゴのみ/オボンのみ/しめったいわ
確定技:もろはのずつきorストーンエッジorいわなだれ/たきのぼりorアクアテール
選択技:じしん/すてみタックル/しねんのずつき
補助技:あまごい/あくび/ドわすれ/ねむる/じこあんじ

雨を降らせて素早さと水技の威力を補強する型。
ペリッパーと組めば草タイプを牽制しつつ、後攻とんぼで無償降臨が可能。
たきのぼり・いわなだれ・しねんのずつきと、素早さが上がることでひるみを狙える技も多いが威力は低い。


対ジーランス 節を編集

注意すべき点
高い物理耐久と特性がんじょうを持ち、一撃では落としにくい。
いしあたまなら強力なもろはのずつきを反動無しで連発される。
すいすいやロックカットでの奇襲、あくびやステルスロックでの起点作りなど型が豊富。
対策方法
特殊草技が最も有効。ただしくさむすびは威力40なので注意。
草/格闘やナットレイ?、よびみずトリトドンなら一致技半減以下。
カプ・コケコ?もあくびを無効化しつつ上から電気技やちょうはつを撃てる。
火傷や麻痺も効果的。かたやぶりでがんじょうを貫通するのも良い。