ゴルダック - ポケモン対戦考察まとめWiki|ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

ゴルダック 節を編集

No.055 タイプ:みず
通常特性:しめりけ(じばく、だいばくはつ、ビックリヘッド、ゆうばくが無効になる)
     ノーてんき(互いのポケモンが天気の影響を受けなくなる)
隠れ特性:すいすい(雨のときに素早さが2倍になる)
体重  :76.6kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ノーてんきHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴルダック808278958085500しめりけ/ノーてんき/すいすい
チルタリス7570907010580490しぜんかいふく/ノーてんき
ベロベルト1108595809550515マイペース/どんかん/ノーてんき
すいすい特殊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴルダック808278958085500しめりけ/ノーてんき/すいすい
キングドラ759595959585540すいすい/スナイパー/しめりけ
ルンパッパ8070709010070480すいすい/あめうけざら/マイペース

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

みずタイプでバランス型の種族値と、尖った強みも致命的な弱みも無いポケモン。
習得技は個性的で、定番のみずこおりに加えかくとうエスパーなどの攻撃技を扱える。
シングルではこの攻撃範囲とめいそう、特性すいすいを活かして雨パの特殊エースを務めることが多い。

ダブルでは一転して特性ノーてんきにより天候メタとしての運用が主流となる。
各種天候パの始動役やエースへの有効打のほか、まもる牽制のアンコールをはじめとしたサポート技も豊富。



特性考察 節を編集

しめりけ
強力な爆発系の特性・技を受けずに済むが、ピンポイントで発動機会に乏しい。
ノーてんき
こちらも天候対策の限定的な特性だが、効果は絶大。
通常の晴れや雨のみならず、おおあめやおおひでり、らんきりゅうも無効化できる。
同特性持ちの中では最速で技範囲が広く、天候始動役やエースへの遂行能力も高い。
すいすい
隠れ特性。雨下で素早さ倍増。雨パ前提とはいえ能動的に発動できる。
スカーフやりゅうのまい・ちょうのまい持ちにも上を取れるようになる。
補助技も豊富なので、サポート型としても運用可能。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ハイドロポンプ110(165)80-タイプ一致技。高威力・命中不安。
なみのり90(135)100-タイプ一致技。中威力・命中安定。ダブルでは周囲全体攻撃。
ねっとう80(120)100火傷30%タイプ一致技。追加効果が優秀。
れいとうビーム90100凍り10%対草・ドラゴン。一致技との相性補完に優れる。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。剣盾技マシン。
きあいだま12070特防↓10%草/鋼やパルシェンに。
サイコキネシス90100特防↓10%フシギバナに。
サイコショック80100-特殊受け対策。剣盾技レコード。
クリアスモッグ50必中能力変化解除対草。積み技対策として。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
たきのぼり80(120)100怯み20%タイプ一致技。すいすいとあわせれば怯みを狙える。
アクアブレイク85(127)100防御↓20%タイプ一致技。性能安定。剣盾技レコード。
アクアテール90(135)90-タイプ一致技。命中不安。
アクアジェット40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
れいとうパンチ75100凍り10%対草・ドラゴン。一致技との相性補完に優れる。剣盾技マシン。
けたぐり20~120100-ラプラスユキノオーに。剣盾技レコード。
ローキック65100素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
しねんのずつき8090怯み20%すいすいとあわせれば怯みを狙える。
シャドークロー70100急所率+1対霊超。ヤドランラティオスに。
アイアンテール10075防御↓30%草/フェアリーやチルタリスに。
変化技タイプ命中備考
さいみんじゅつ60催眠技。起点作りに。
あくび-流し技。積み技対策や、交代読みで。
かなしばり100妨害技。アンコールやみがわりとあわせて。
アンコール100妨害技。かなしばりやみがわりとあわせて。
あやしいひかり100妨害技。みがわりとあわせて。
シンプルビーム100強特性持ちの相手や、積み技持ちの相方に。
みずびたし100タイプ変更。シングルでの恩恵は薄い。
みがわり-補助技対策や、アンコール・かなしばりとあわせて。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊面を補える。
つめとぎ-攻撃・命中率補強。物理技やさいみんじゅつとあわせて。第6世代技マシン。
あまごい-水技の補強や、すいすいの発動に。

型考察 節を編集

【シングル・ダブル】ノーてんき基本型 節を編集

特性:ノーてんき
性格:おくびょう/ひかえめ
努力値:C252 S調整 残りH
持ち物:こだわりメガネ/こだわりスカーフ/いのちのたま/Zクリスタル/きあいのタスキ/オボンのみ/半分回復実
確定技:ハイドロポンプorなみのりorねっとう(両立可)/まもる(ダブル)
攻撃技:れいとうビーム/きあいだま/サイコキネシス/めざめるパワー(炎/電/草)/アクアジェット
補助技:アンコール/さいみんじゅつ/あくび

特性ノーてんきと広い攻撃範囲を活かした天候メタ型。
水・氷・格闘技で始動役からエース、取り巻きまで幅広く弱点を突ける。
メインの水技は火力重視でハイドロポンプ推奨。Zワザ化すれば一度だけ更に高威力かつ必中で撃てる。
ダブルでは集中砲火を受けやすいのでまもるも確定。

S種族値はノーてんき持ち最高の85。
天候エースのドリュウズ?などには劣るが、彼らはS振りを準速や調整程度に止めていることも多く、自身が最速なら先手を取れる可能性は高い。

各天候パへの遂行能力

  • 晴れ
    ようりょくそや炎技・ソーラービーム持ちを大幅に弱体化させられる。
    炎には通常威力の水技、草にはれいとうビームで弱点を突ける。
    最速ならフシギバナは確実に抜けるが、準速メガリザードンYや最速ドレディア?は抜けない。

  • すいすいや水技・かみなり・ぼうふう持ちを弱体化させられるものの、こちらも水への有効打はめざめるパワーのみ。
    キングドラメガラグラージルンパッパなどのエースには苦戦を強いられる。取り巻きのナットレイ?もきあいだまがあるとはいえ厳しい。
    自身はアンコールやさいみんじゅつでの補助、まもるでの防御に徹し、攻撃は相方や後続に任せるのが無難か。

  • すなかき持ちの足を奪えるほか、スリップダメージでの火力補強・タスキ潰しを防げる。
    岩のD補強効果も無くなるため、特殊水技で遂行しやすくなる。鋼にはきあいだま、ボーマンダにはれいとうビームが抜群。
    一方で相手の地面・岩技も等倍なので、じしんやいわなだれで相方もろとも崩されないようにしたい。

  • ふぶきの必中化やスリップダメージ、オーロラベールの発動を無効化でき、攻守両面で相手の戦力を大きく削げる。
    氷技は半減だが、ユキノオーの草技や、フリーズドライ・ぜったいれいど持ちには注意。
    また、こちらからの有効打は命中不安のきあいだまか威力不足のめざめるパワーに限られる。

【シングル】すいすい基本型 節を編集

特性:すいすい
性格:ひかえめ
努力値:C252 S調整 残りH
持ち物:いのちのたま/こだわりメガネ/きあいのタスキ/ラムのみ/オボンのみ/Zクリスタル
確定技:ハイドロポンプorなみのり(両立可)/れいとうビーム
攻撃技:きあいだま/サイコキネシス/めざめるパワー(電/草)/アクアジェット
変化技:めいそう/さいみんじゅつ/あくび/アンコール/みがわり

隠れ特性であるすいすいを活かす型。
キングドラルンパッパに比べ一致技の範囲は狭いが、サブウェポンや補助技が豊富で器用に動ける。

雨下Zハイドロポンプの火力は凄まじく、等倍ならC特化でH振りテッカグヤ?を確1にするほど。
H振りナットレイ?もZハイドロポンプ+きあいだまで確定となるため後出しを許さない。

型サンプル
性格 :ひかえめ
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま
技構成:ハイドロポンプ/れいとうビーム/アンコール/あまごい

あまごい→アンコールで相手を流したり、アンコールで補助技や半減技を縛ってあまごいをする。
上手くアンコールできれば苦手な耐久草や特殊受けも突破できる。
雨と珠で補強されたハイドロポンプの火力はかなりのもの。

【ダブル】すいすい基本型 節を編集

特性:すいすい
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:CS252ベース
持ち物:Zクリスタル/いのちのたま/きあいのタスキ/オボンのみ/半分回復実
確定技:ハイドロポンプorねっとう(両立可)/まもる
優先技:アンコール
攻撃技:れいとうビーム/きあいだま/サイコキネシス/めざめるパワー(電/草)/アクアジェット
補助技:かなしばり/めいそう/じこあんじ

ダブルではだくりゅうを覚えない、めいそうを積む隙が少ない、まもるで技スペースが圧迫されるといった難点があるものの、
CS種族値はキングドラと同じで、雨エースとしての資質は充分にある。

高速アンコールの存在が大きい。
相手のまもるやねこだましを牽制して動きやすくなるため、差別化にも実用面でも有用。

【ダブル】サポート型 節を編集

特性:ノーてんき/すいすい
性格:おくびょう
努力値:HS252ベース
持ち物:きあいのタスキ/オボンのみ/半分回復実
優先技:アンコール
攻撃技:ねっとう/こごえるかぜ/クリアスモッグ/アクアジェット
補助技:かなしばり/さいみんじゅつ/みずびたし/シンプルビーム/じこあんじ/ひかりのかべ/まもる

豊富な補助技を活かしてサポートに徹する型。
まもるを牽制するアンコールは優先的に採用したい。かなしばりと組み合わせることもできる。
こごえるかぜも相手全体攻撃となるため、ダブルでは特に有用。

シンプルビームは特性依存の相手を弱体化させるだけでなく、積みアタッカーの相方を強化するのにも使える。
ジャラランガ?のブレイジングソウルビートと相性が良く、相手に撃ってぼうおんを上書きしたり、ジャラランガ?に撃って全能力ランク+2の効果を得たりと非常に強力。
みずびたしでフェアリーにも通せるうえ、じこあんじで
能力上昇をコピーすることも可能。


対ゴルダック 節を編集

注意すべき点
天候メタとなるノーてんき型と、雨下で強化されるすいすい型の2種類の異なる強みを持つ。
アンコールやみずびたしといった補助技も厄介。
対策方法
能力自体は至って平凡。Zワザによる超火力は一度きり。弱点は少ないが耐性も少ない。
水には有効打が無いので、ランターンルンパッパウォッシュロトムなどで楽に対処できる。